婚活ファッションにおける定番と流行のものさしを考える

目次

定番のものにはしっかり投資し流行ものは安く

婚活ファッションを考える際に意識すべきなのが「定番」と「流行」という2つのものさしです。

ショップに並んでいる服は、定番アイテムと流行アイテムに大きく分かれています。

どちらが正解というわけではなく、両者を上手くミックスしながらコーディネートを構成する事が大切です。

定番というには、昔から変わらずに存在するアイテムなので新鮮さには欠けてますが、見ていく違和感がなく、「自然」に感じてもらえるものです。

例えば、白のボタンダウンシャツやブルージーンズなどが上げられます。

「違和感なく着られる」というのは、実はとても大切な事です。「普通の服を丁寧に着る」ということが、実はとても大切なのです。

ところが、定番服というのは意外に軽く考えられがちです。あまりに普通過ぎるのでお店にあっても目立ちませんし、あまり気づかない存在です。

ですが、これは間違いです。流行の服ばかりを揃えると、コーディネートで必ず迷うようになります。

まずは派手さのない定番アイテムから買い揃えていきましょう。

定番アイテムにおいて大切なことは、定期的に入れ替える事です。

定番アイテムといっても、時代によって少しずつ変化をするものだからです。

すでに持っているからそれをずっと使うというのではなく、数年ごとに買い替えることが大切です。

3~5年というのは定番を入れ替えるのにちょうどいいスパンです。

では、「流行」はまったく必要ないかというとそうではありません。

程よく付き合う事が大切です。

定番アイテムは「自然に見える」のでとても便利な物ですが、その反面、「退屈に見える」というデメリットがあります。そのデメリットを補うのは、流行です。

定番アイテムの中に、”12点だけ流行アイテムを取り入れる”それがちょうどいいバランスです。

流行アイテムといっても、取り入れやすいものと、そうでないものがあり、「最近着ている人が多い」「自分にも似合うかも」このように感じるアイテムから試着してみましょう。

流行アイテムこそファストファッションブランドをうまく活用し、アイテムを上手に使いこなすためには、定番アイテムの土台をしっかり整えるおくことが大切です。

「少数精鋭」のクローゼット作りを目指す

ファッションを変えるために最も大切な事は、新しい服を買う事ではありません。

今までの習慣の積み重ねである「クローゼットの中」から見直す必要があります。

徹底的に数を減らすことが大切です。まずは、新しい服を買う前に、クローゼットの中に空間を生み出しましょう。

たくさん所有していると、「これだけ持ってるいるのに新しい服を買うのはもったいない」という気持ちになるものです。

理想的なのは、クローゼットの中に、本当に気に入っている少服の服だけが並んでいる状態です。

これにしておくと掛かっている衣服を適当に着ればそれだけでコーディネートが完成します。

まずは、5年以上前の服は手放すと決める事です。

「これは高かった」「これは思い入れがある」という気持ちはとりあえず我慢して潔く整理していきましょう。

もう一つは着ていて気持ちが上がらないものです。

この2つを基準にしてどんどん服を減らしていき、1週間を想定して「必要な服の数」を決めていきましょう。

価格帯を「ミックス」して着る

実際に、オシャレな人はファストファッションブランドのアイテムを上手に取り入れています。

しかし、全身をそれだけで構成することはありません。

どうしているかというと、シャツやジャケットなどの「目立つ部分のアイテム」はセレクトショップで購入して、ボトムスやTシャツなどの「下地になるアイテム」にユニクロを活用しています。

『上質なものが数点入っていると、それに刺激を受けて、安い物も高く見える』全身を安い価格帯で買い揃えるのではなく、投資すべきところにはしっかり投資をすることが大切です。

背伸びをして買った服だからこそ、思い入れを持って着られるはずです。

無理しすぎる必要はありませんが少しずつ上質な服にも触れてみましょう。

「ネイビー」をベースにする

大人の男性が優先して選ぶべき色というのはある程度決まっていて、もっとも優先して選ぶべき色は「ネイビー」です。

色選びに困ったら、まずはネイビーを選ぶようにしましょう。

なぜネイビーなのかというと、どんな色にも合わせやすく体型も引き締まって見えるからです。

時代も問わずにスタンダードな色合いであるネイビーを積極的に活用しましょう。

特にジャケット、ニット、アウターなど、外側に羽織るものにネイビーを選ぶと、着こなしが締まります。

まずはネイビーの服を中心と考え、次にネイビーに合う色を揃える。

するとコーディネートがしやすくなります。

このようにネイビーのアイテムをまずは揃え、続いてネイビーに相性のいい色を揃えることでコーディネートしやすい下地を整える事ができ、ベースとしたコーディネートから磨いていく事をお勧めします。

逆に淡い色を使ったコーディネートは難易度が高いですので着こなし方や難易度の低いネイビーをコーディネートの一部に入れて全体を引き締めていく事を意識していきましょう。

~まとめ~

今回は婚活ファッションを決めていく上で大切な点をまとめさせて頂きました。

クローゼットの中に大量の服がある、何年も着ていない服がある方は多いのではないでしょうか?

まずは何年も着ていない服は処分し、少数精鋭を目指していき、色合いはネイビーを中心にして大人のファッションを意識したものを目指していきましょう。

文/中山裕貴(マリアップ婚活トレーナー)

マリアップバナー2
(Visited 3 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

幸せになってもらいたい方にシェア!

コメント

コメントする

トップ
目次
閉じる