今や婚活男性も必須?スキンケアに必要な最低限の知識とノウハウ

目次

これからスキンケア・シェービングを始められる方へ

男性の場合、スキンケアについて「何」を使うかを優先し、「どのように」使うかについてあまり意識していない人が多い印象です。

適切な使い方をしないと、せっかくスキンケアをしていても効果は半減してしまいます。

まずは次のチェックリストからあなたのスキンケアで当てはまっているものがないかどうか確認してみましょう。

【あなたのスキンケアチェック】

  • 洗顔は毛穴を引き締める為にも冷水で行っている
  • 洗顔料は泡立てずに使っている
  • タオルでゴシゴシ拭く
  • 化粧水をたっぷりパシャパシャ叩いて塗っている
  • シェービングは剃り残しがなくなるまで入念に行っている
  • 乳液はベタベタするので化粧水だけで済ませている

正しいスキンケアの大原則は摩擦を極力避けること

チェックの結果、如何でしょうか?実はこれらは間違ったスキンケア。

もしこれらのスキンケアを行っていたら改善するようにしましょう。

正しいスキンケアの大原則としてまず覚えていただいたのは、ズバリ摩擦を極力避ける事です。肌にはバリア機能といって外の刺激から身体を守る働きがあります。

このバリア機能というのもちょっとしたことですぐに低下していきます。

肌のバリア機能を低下させないことが重要

例えば女性の場合、入念にスキンケアで肌にいいことをしているつもりで、実は肌への負担を増やし、バリア機能を低下させてしまっている人がいます。


男性の場合も同じで、スキンケアの行為そのものが肌のバリア機能を低下させてしまっている人が実は多いのです。スキンケアとは少し離れますが、よくおしぼりで顔をゴシゴシ拭く男性って多いですよね。

あれも肌への負担がかなり大きいのでオススメは出来ません。


まずは肌を優しく扱うよう注意してみましょう。


スキンケアの際は、自分の肌を「赤ちゃんの肌」だと思って行う自然と肌への摩擦を減らすことが期待出来ます。

~ポイント~

  • スキンケアの大原則は、極力摩擦を避ける事
  • 肌には外の刺激から身体を守るバリア機能がある
  • 肌のバリア機能はちょっとしたことでもすぐに低下してしまう
  • スキンケアの行為が、かえって肌のバリア機能を低下させてしまうこともある
  • まずは肌を優しく扱うことを心掛ける

肌に負担をかけないヒゲの剃り方

男性にとって一番馴染み深いフェイスケアと言えば「シェービング」ではないでしょうか?

シェービングの頻度としては

「ほとんど毎日」が60%、「2~3日に1回」が20%、「それ以下」が10%でその傾向はここ10年変わっていません。

シェービング剤を使うと肌の負担を抑えられる

肌への負担を減らすために1つの方法としては剃刀の刃にこだわることも方法の1つとして上げられますが、もう1つとしてはシェービング剤ですが、実はシェービング剤を使っている人は半数にも満たず石鹸や水だけで済ませてしまっている人が多くいるのが現状です。

シェービング剤と石鹸では、肌への保護作用や肌への残留性が変わってくるため、専用のシェービング剤を使うようにしましょう。

~ポイント~

  • 専用のシェービング剤を使う
  • 優しく押し当てる
  • ゆっくりと動かす
  • ヒゲの生えている方向に沿って剃る
  • 終わった後は保湿をする

スキンケアを始めるベストなタイミングって?

よく、「男性の場合、どういう時にスキンケアをすればいいですか?」と聞かれることも多いです。

その答えをとしましては、まずはスキンケアをする意味について理解することが早道です。

スキンケアの目的とは、勿論肌を健やかな状態に保つ為ですが、それでは、具体的に健やかな状態とはどういう事を目指すのでしょうか?

摩擦を抑えた優しい洗顔を適度に行う事が重要

肌の表面の皮脂や汚れが、「適度に」取り除かれていること。

そしてもう1つは保湿されていることの2つが重要です。男性は、女性と比較して皮脂の分泌量が多い為、テカリやすかったりニキビができやすくなったりします。

厄介な事に、皮脂は放置したままだと酸化し、「黒ずみ」毛穴へと発展してしまいます。黒ずんだ毛穴不潔な印象を与えてしまう為、特に皮脂分泌が増える思春期以降、洗顔はマストだと考えられます。

しかし、徹底的に皮脂を取り除くような洗顔の仕方は推奨されません。

なぜなら、皮脂は本来、肌にとってとても重要な働きをになっており、それは肌の保湿因子としてのバリア機能を保つ為です。

洗浄すると皮脂の他にもバリア機能も一緒に流されてしまう可能性が高いです。

つまり、皮脂を取り除きすぎてしまう洗顔法ではなく、「適度な」洗顔が重要です。摩擦を極力抑えた、優しい洗顔がポイントなります。

洗顔後の保湿もとても重要

洗顔してもその後に化粧水や乳液などのケアはしていないという男性も多くいます。

特に肌が脂っぽい人はベタベタするので塗る行為を避けてしまう傾向がありますが、肌質に関係なく、保湿はとても重要です。

洗顔で流れてしまって肌の保湿因子をスキンケアで補う必要があるからです。

特に圧倒的に肌に対して負担をかけてしまうのがシェービングです。

肌表面が傷ついてバリア機能が低下し、それによりさらに剃刀負けしやすくなるという悪循環に陥っていることもある為、しっかりと保湿して肌本来のバリア機能を高めるようにしましょう。

~まとめ~

・女性と比較して皮脂の分泌量が多い男性にとって、洗顔はマスト

・皮脂は肌の保湿機能を保つ為、徹底的に取り除かずに「適度」に洗顔をする

・洗顔によって洗い流された保湿因子を化粧水や乳液で補うスキンケアを重要

・特に肌に負担を与えるシェービング後は、しっかりと保湿してバリア機能を高める

文/中山裕貴(マリアップトレーナー)

マリアップバナー2
(Visited 12 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

幸せになってもらいたい方にシェア!

コメント

コメントする

トップ
目次
閉じる